FC2ブログ

♪フレブルに首ったけ♬

ワンコとオヤニラミとザリガニとエビとメダカとニンゲンの賑やか家族の日常です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に触らないで

 ゴールデンウィーク中に旅に出た時にも感じたことなのですが・・・。

 メメパルを連れて(とーさんと一緒の時は、1ブヒずつリードを持つ)観光地などを歩くと「わぁかわいいー」と言って頂けます。それはそれで嬉しいことですし、「可愛いパグちゃん」と言われてもお愛想笑い出来るようになりました(苦笑)

 ただ困るのは、犬を飼っている、もしくは犬好きなのでしょうが、私たちに断りなく触ろうとしたり駆け寄ってきたり、「ワンワンッ!」と突然大きな声で呼びかけたりする人が居たことです。(某観光地の中国人の方々は仕方ないけど)
 特にパルちゃんは怖がりですから、突然触られるとジャンプして防御しようとします。ある場所では、同じ若い女性が3度も後ろから忍び寄ってきて、パルの頭を突然撫で廻し、さすがに3度目にはパルも口をパクパクして噛むそぶりをしました。
 すると連れの男(多分彼氏でデート中)が「噛みグセのある犬なんじゃね?」と言い放ち、瞬間ブチキレそうになりました。

 犬を飼ったことのある方や現在飼っている人はよく判ると思いますが、自分の可愛い犬がもし他人に怪我をさせてしまい、自分の手で処分しなくてはならなくなることを、一番恐れています。だから躾をするし、常に周囲に気を配って散歩に連れて行きます。

 実は昨日もある公園で、小学生が遊んでいたのでわざわざその場所から離れて散歩をさせていました。一人の女の子が「かわいいー、かわいい犬ー」と言っていたので、万が一近づいてパルが子供にジャンプで飛びついて転んだりしたら・・・怪我をさせなくてもきっと大変なことになります。
 もしその子が「おばちゃん、ワンちゃんに触ってもいい?」と聞いたら、パルはガッチリ抑え込んだ上で、メメちゃんだけを触らせますが、その様子もないので『あの子はヤバい子』と直感で感じました。
 つまり犬猫や飼い主に予告なく頭の上に手を差し出して撫でつけようとするタイプの子供だということを。

 小学生からうんと離れた場所でメメちゃんのウンチを取っていると、ふと気配を感じました。
 振り返ると、そーーーーっとその子が忍び寄ってきていたのです。パルに触ろうと。

 前にも書きましたが「触ってもいい?」と聞いてもこない子はヤバい子です人のモノに勝手に触れようと、黙って忍び寄ってくるような躾をした親はきっともっと厄介なハズ。
 だから何も言わず、全速力でその場を離れました。

 ドックトレーナーの番組を見ていたら、そういう配慮をしない人や子供が、噛まれるという事故にあいやすいと言っていました。自分の可愛い犬を守る為に、散歩中は『ただ今トレーニング中。目を合わせたり、話しかけたり、触ろうとしないでください』と書いたゼッケンを付けさせると少しは安心だとも。
 うちもそういうのを作ろうかと、本気で考えています(苦笑)
 

 ワンコを触りたい時は一声かけるのが

マナーだと思う方は応援のポチッをお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
フレンチブルドッグひろば
いつでも里親募集中
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

家族紹介

2ブヒ
ブログ管理:かーさん♀
(1970年2月2日生まれ・出身:山口県)
体力の衰えをモロともせず、毎日元気一杯の2ブヒと駆け回ってます♪

登場人物:とーさん♂
(1970年1月7日生まれ・出身:広島県)
しつけが非常に厳しいので2ブヒには一目おかれていますが、『おいで』と二人が呼びかけるとまっしぐらにかーさんへ駆け寄る2ブヒを見てガックリきてます(笑)

フレブル(ブリンドル) メメちゃん♀
(2007年12月29日生まれ・出身:愛知県のブリーダーさん→広島市内のペットショップ→我が家へ)
フレブル(クリーム) パルちゃん♂
(2008年8月30日生まれ・出身:広島県のブリーダーさん→我が家へ)

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。